東門から稲荷神社、生目神社

菊池神社東門

境内から東門を抜け、境内を望む。
そこから、振り返ると「稲荷神社」「生目神社」が見えます。

稲荷神社、生目神社

稲荷神社と生目神社は、それぞれ別々の小祠されていましたが、昭和45年に鉄筋コンクリートの社殿に改築され二座同殿に奉祀されました。
市の多数の企業から奉納されたものでいっぱいです。
私も元旦には必ず参拝して、商売繁盛をお願いしています。ご利益もあって、今まで無事に過ごしてきました。

稲荷神社、生目神社


稲荷神社、生目神社

菊池神社の東側の道路にある駐車場車を停めて参拝するときは、この「稲荷神社」「生目神社」から参拝することになります。

関連記事

  1. 本殿と猿田彦大神石碑
  2. 西門から境内を見る
  3. 摂社 城山神社
  4. 別宮 雲上宮
東門から稲荷神社、生目神社 へのコメントはまだありません 

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment

*